神道宗教学会


神道宗教学会 〜【投稿規程】 【投稿原稿査読要項】

神道宗教学会 | 【投稿規定】【投稿原稿査読要項】

【投稿規程】

1.

投稿は本学会員に限る。

2.

内容は未発表の学術論文、資料紹介、書評などとする。

3.

投稿原稿については別に定める「投稿原稿査読要項」によって査読を行うものとし、その採否ならびに掲載の時期は編集委員会が決定する。

4.

論文の原稿枚数は400字詰原稿用紙50枚程度で、必ず縦書きとし、要旨・キーワード・英文タイトルを付記する。なお、特別な活字・組み・図版等を必要とする場合、その分の実費の負担を執筆者に求めることができる。

5.

校正は原則として初校のみ執筆者校正とし、再校以降は編集委員会で行う。

6.

稿料は支払わない。ただし、抜刷30部を贈呈する。

7.

原則として投稿原稿は返却しない。

【投稿原稿査読要項】

1.

投稿規定第三条に基づき、投稿された原稿はすべて本要項に従って査読を行うものとする。

2.

編集委員会は、投稿原稿1編につき、原則として、当該分野に関して専門的知識を有する1名以上の査読者を選定し、査読を依頼する。

3.

査読者は投稿原稿を投稿規定と照合し、かつ、形式の整合性や学術的独自性(オリジナリティ)、誤謬の有無等について精査のうえ、 掲載の可否「掲載可」「修正の上掲載可」「掲載不可」)を判断して、具体的な査読意見を付して、期日内に編集委員会へ報告する。

4.

編集委員会は査読報告を承け、投稿原稿の採否を決定し、その結果を投稿者に通知する。

5.

「修正の上掲載可」と判断された投稿原稿については、編集委員会から投稿者へ返却して修正を求め、改めて採否を決定し、その結果を投稿者に通知する。

6.

査読者の氏名は非公開とする。

神道宗教学会

 

 

■ Topページ     ■ 学会概要     ■ 学会活動     ■ 入会案内     ■ お知らせ     ■ リンク     ■ お問合せ

神道宗教学会

2011.04 - The Society of Shinto Studies All Rights Reserved.